Quick Adsenseを設置してみた。設定方法は?

2013/2/4 Quick Adsenseを設置してみました。

ワードプレスでアドセンスを記事上に簡単に設置できるプラグインはないかな?

と思って見つけたのが「Quick Adsense」でした。

ほんの数分で設置出来たのでやった~!とっても簡単でした。

参考:WordPressでGoogle Adsenseを使いやすくするプラグイン「Quick Adsense」|WordPress プラグイン

設定方法は?

参考:WordPress3.3 Google Adsense コードを簡単に挿入する(2)

まだ、詳細設定がいまいちわかっていませんがとりあえずmoreタグの後ろと、記事の一番下に設置することができました。

Assign to End of Post(記事の一番下)
Assign right after the <!–more–> tag(moreタグの後ろ)

↑この2つにチェックを入れたら動き始めました。

*************************************************

ちなみにアクセス1日100人位のサイトに設置してみたんだけど結果はどうかな?

要観察ですね・・・てかもっとアクセス増えるようにしなくちゃですね。。。

MySQLユーザ名のパスワードを変更したらデータベース接続確立のエラー:ミニバード、WP

WPが急にデータベース接続確立のエラーというやつになりました。

ミニバードの簡単インストールでWPのサイトを作ったんですが、大変な事態です。

記憶に残っている作業と言えば、MySQLユーザ名のパスワードを変更しました。

パーマリンク設定を変更したら悲惨なことに!

私のメインのサイトでパーマリンク設定を変更しました。

パーマリンク設定とは、URLの投稿設定のことですが、日付が入っていたのを、日付なしに変更しました。

そしたら、今までサイト内でリンクを送っていたリンクがすべてエラー。

あり得ない・・・。

前ページのリンクを修正しないといけなくなりました。

なにより、自分でリンクを送った時に通知が来てごみ箱に入れたりしないといけないのがむちゃ面倒。

というので自分のサイト内リンクのピンバックを停止したいと思い検索↓

サイト内リンクのピンバックを停止する3つの方法

というページを参考に、『No Self Pings』というプラグインを導入してみました。

これでうまくいくのかな~?

WPにアクセス解析「Google Analytics」を設定する

ワードプレスのサイトにでアクセス解析「Google Analytics」を導入したい。

導入するには、下記のプラグインをインストールして有効化して、
Google アナリティクス プロパティのトラッキング IDを入力するだけ!

簡単にできました。

①プラグイン⇒新規追加⇒「Ultimate Google Analytics」を検索
⇒プラグインをインストール⇒有効化

②設定⇒「Ultimate GA」クリック⇒トラッキング IDを入力

トラッキング ステータストラッキング コードをインストールしましたとなったのでOKなのかな?

自分のツイートをブログ(WP)に表示したいぞ!

自分のツイートをブログ(WP)に表示したいってなわけで、また今回も情報を探し中。参考になるサイトはないかな~?ブログパーツじゃなくてプラグインに挑戦してみます。

「wp ツイッター 表示」で検索してみた。1番目のサイトは・・・うん。分かりにくかったから2番目のサイトで試してみよう。

参考サイト:
004: WP | Tweeter表示のプラグイン・わかりやすい設置紹介サイト。

「Twitter Widget Pro」が簡単に設置できるということで挑戦してみよう。

 

①プラグイン ⇒「新規追加」
⇒ 「Twitter Widget Pro」でプラグインの検索 ⇒今すぐインストール ⇒プラグインを有効化

②外観 ⇒ウィジェット「Twitter Widget Pro」を表示させたいところへ入れよう

当然のことながら英語ばっかり。う~む。

参考サイト:
プラグイン「Twitter Widget Pro」を入れてみた

↑こちらのサイトを参考にしたら一応できました。

でもなんかCSSとかの編集しないと見栄えが・・・。納得いかない~。

また違うのに挑戦しようかなあ。

WP一番最初の画像をアイキャッチ画像にしたい「Auto Post Thumbnail」

ワードプレスで一番最初に添付した画像をアイキャッチ画像として使用したいと思っていたもで今回も調べてみたら「Auto Post Thumbnail」を使えばよさそうです。

導入の仕方はいたって簡単!

プラグイン⇒新規追加⇒「Auto Post Thumbnail」を有効にします。

「G Analytics」でアクセス解析「Google Analytics」をWardPressのダッシュボードで確認したい

ワードプレスでアクセス解析を導入したいなと思っていたら「Google Analytics」をWardPressのダッシュボード上で確認できるプラグイン「G Analytics」があることが分かったので早速使ってみることにしました!

しかも日本語対応で簡易的な最低限必要な情報のみが見られるのでとっても嬉しいプラグインですね。

参考URL:
WordPressアクセス解析プラグイン紹介 9つ
「Google Analytics」のデータをダッシュボードで確認する、プラグイン「G Analytics」

上記のサイトを見れば簡単に設定する事ができました。
簡単に作業手順を書いておきたいと思います。
詳しくは上記サイトを参考にしてくださいね。

~「G Analytics」の設置方法~

「G Analytics」を配布しているサイトからzipファイルをダウンロード
こちらのページの下の方にダウンロードの項目があります。

②ワードプレスで「プラグイン」 ⇒「新規追加」 ⇒「アップロード」
ZIP 形式のプラグインをインストール ⇒「プラグインを有効化」をクリック

③「ダッシュボード」 ⇒「G Analytics」をクリック ⇒「設定」をクリック

④「Google Analytics」の「E-Mail」「Password」を入力して「変更を保存」クリック

⑤プロファイル欄に「Google Analytics」で登録したプロファイルが選択できるようになるので表示したいプロファイルを選択 ⇒「Password」を入力して「変更を保存」クリック

⑥閲覧者 ⇒「購読者」もしくは「管理者」

⑦Google Analyticsのリンクパス ⇒https://www.google.com/analytics/settings/home

WordPressの投稿記事をツイッターにお知らせしたい

私のやりたいこと
—————————————————
ワードプレスで新規投稿を更新したら
ブログの更新をツイッターで自動でつぶいて欲しい
—————————————————

【現状】解決済み(2012/08)・・・お試し投稿5回目でやっと成功しました・・・。

参考サイトの内容とはちょっと新しくなってたからやり方が違ってかなり苦戦しました。前も一度挑戦したことがあったんだけど同じくできなかったのでこれってみんなすんなりできるものなの?って感じですよ~

あまりに辛かったので成功の記録をここに(笑)辛そうでしょ?

↓こちらを参考にツイッター連携が成功しました。ありがとうございます!

参考URL:
ワードプレスの投稿を自動でtwitterにツィートするプラグイン「Simple Tweet」の設定方法
Simple Tweet実験その2

~WordPressの投稿記事をツイッターにお知らせする設定方法~

やっとここから備忘録!まだ他のサイトが何個かあるのでそれをやりながら書いていこう。

私が使ったのは「Simple Tweet」というプラグインです。

他にもツイッターに呟いてくれるプラグインには「Tweetable」「Twitter tools」があるらしいですが「Tweetable」は見事に失敗してやめました(笑)

「Simple Tweet」は、参考サイトによると安定感があるらしいです。その言葉を聞いて即こっちのプラグインに変更しました(笑)

では早速やりかたですが、

「プラグイン」「新規追加」をクリック

検索窓に「Simple Tweet」を入力して「プラグインの検索」をクリック

「いますぐインストール」をクリックしてプラグインをインストールします。

「プラグインを有効化」をクリックしてプラグインを有効にします。

すると設定画面に「Simple Tweet」が追加されますのでそちらをクリック

次に「Twitterにアプリケーションを登録する」をクリック

こちらもクリックして次に進んでください。

1、NAME: ブログの名前
2、Description: ブログの説明文
3、Website: ブログのURL

上記のように1~3を入力して下さい。Callback URLは空欄でOKです。

次に「Yes, I agree」のチェックボックスにチェックを入れる。

認証用に文字画像が表示されているので表示通りに入力して「Create your Twitter application」をクリック

文字が読めない場合は右上の赤マルの所をクリックしてください。

次に「Settings」ボタンをクリック

「Application Type」「Read and Write」に変更して下さい。

おそらく初期設定では「Read only」になっていると思います。

「Consumer key」と「Consumer secret」の内容をSimple Tweet の設定にコピペします。

「あなたのプロフィール」 →Twitter OAuth項目の「アカウントを承認するためにリンクをクリックして Twitter に移動します。」→「連携アプリを認証」でPINコードを記憶してプロフィールページのPIN入力欄に入力します。

→「プロフィール更新」をクリック

これできっとブログ更新するとTwitterにも更新情報がツイートされるはずです!

Read More(続きを読む)の設定方法

ブログでよくあるRead More(続きを読む)って
WordPressでは、どうやって設定するんだ?

初歩的なものらしいですが初めての私には理解不能(笑)
ってなわけでこちらの記事を参考に作業しましたよ~!

投稿の編集ページで「HTML」をクリック。

次に「more」をクリックすると<!–more–>が記入されます。

すると<!–more–>以降は、Read More(続きを読む)として
トップページやカテゴリーページでは非表示になります。

実際に設定した記事がこちら

ちゃんと<!–more–>を記述したところ以降がRead More(続きを読む)になってますね☆

こんな簡単にできちゃうとは・・・。