Quick Adsenseを設置してみた。設定方法は?

2013/2/4 Quick Adsenseを設置してみました。

ワードプレスでアドセンスを記事上に簡単に設置できるプラグインはないかな?

と思って見つけたのが「Quick Adsense」でした。

ほんの数分で設置出来たのでやった~!とっても簡単でした。

参考:WordPressでGoogle Adsenseを使いやすくするプラグイン「Quick Adsense」|WordPress プラグイン

設定方法は?

参考:WordPress3.3 Google Adsense コードを簡単に挿入する(2)

まだ、詳細設定がいまいちわかっていませんがとりあえずmoreタグの後ろと、記事の一番下に設置することができました。

Assign to End of Post(記事の一番下)
Assign right after the <!–more–> tag(moreタグの後ろ)

↑この2つにチェックを入れたら動き始めました。

*************************************************

ちなみにアクセス1日100人位のサイトに設置してみたんだけど結果はどうかな?

要観察ですね・・・てかもっとアクセス増えるようにしなくちゃですね。。。

パーマリンク設定を変更したら悲惨なことに!

私のメインのサイトでパーマリンク設定を変更しました。

パーマリンク設定とは、URLの投稿設定のことですが、日付が入っていたのを、日付なしに変更しました。

そしたら、今までサイト内でリンクを送っていたリンクがすべてエラー。

あり得ない・・・。

前ページのリンクを修正しないといけなくなりました。

なにより、自分でリンクを送った時に通知が来てごみ箱に入れたりしないといけないのがむちゃ面倒。

というので自分のサイト内リンクのピンバックを停止したいと思い検索↓

サイト内リンクのピンバックを停止する3つの方法

というページを参考に、『No Self Pings』というプラグインを導入してみました。

これでうまくいくのかな~?

WP一番最初の画像をアイキャッチ画像にしたい「Auto Post Thumbnail」

ワードプレスで一番最初に添付した画像をアイキャッチ画像として使用したいと思っていたもで今回も調べてみたら「Auto Post Thumbnail」を使えばよさそうです。

導入の仕方はいたって簡単!

プラグイン⇒新規追加⇒「Auto Post Thumbnail」を有効にします。

「G Analytics」でアクセス解析「Google Analytics」をWardPressのダッシュボードで確認したい

ワードプレスでアクセス解析を導入したいなと思っていたら「Google Analytics」をWardPressのダッシュボード上で確認できるプラグイン「G Analytics」があることが分かったので早速使ってみることにしました!

しかも日本語対応で簡易的な最低限必要な情報のみが見られるのでとっても嬉しいプラグインですね。

参考URL:
WordPressアクセス解析プラグイン紹介 9つ
「Google Analytics」のデータをダッシュボードで確認する、プラグイン「G Analytics」

上記のサイトを見れば簡単に設定する事ができました。
簡単に作業手順を書いておきたいと思います。
詳しくは上記サイトを参考にしてくださいね。

~「G Analytics」の設置方法~

「G Analytics」を配布しているサイトからzipファイルをダウンロード
こちらのページの下の方にダウンロードの項目があります。

②ワードプレスで「プラグイン」 ⇒「新規追加」 ⇒「アップロード」
ZIP 形式のプラグインをインストール ⇒「プラグインを有効化」をクリック

③「ダッシュボード」 ⇒「G Analytics」をクリック ⇒「設定」をクリック

④「Google Analytics」の「E-Mail」「Password」を入力して「変更を保存」クリック

⑤プロファイル欄に「Google Analytics」で登録したプロファイルが選択できるようになるので表示したいプロファイルを選択 ⇒「Password」を入力して「変更を保存」クリック

⑥閲覧者 ⇒「購読者」もしくは「管理者」

⑦Google Analyticsのリンクパス ⇒https://www.google.com/analytics/settings/home